中野たいせい議会だより次号6月8日発行予定です

【愛媛コロナウィルス状況 4月7日 20時】


愛媛では本日は、集団感染を追いかけた検査の結果新たな感染者【無し】でした。

国内の緊急事態宣言にあわせて県内状況を整理して記者発表がありましたので、私からも整理してお伝えいたします。

【経営課題についての相談を 特別支援員を配置】
◆新しい対応

明日4月8日から「新型コロナウィルス感染症対策特別支援員」をえひめ産業振興財団に配置

金融支援や助成金の出張相談や申請書の作成支援を行う
商工会議所など39団体と連携し7名の人員を配置

 配置先 えひめ産業振興財団内 
 TEL 089-968-1887

【無症状、軽症者への対応、医療機関の確保】
◆新しい対応

医療崩壊を防ぐため、病床確保に向け宿泊施設等含めた病院以外の施設の確保を進める 

【県立学校の再開について】
再開延長を求める署名活動が始まっていることを認識しつつ、現在の対応について再開の判断に至る経緯を説明 

・県立学校の再開について、高校の安全を確保した上で可能な限り慎重な検討を重ねてきた
・県内の感染状況 10事例23名の感染が確認されているが(4月7日時点)首都圏、海外からの感染が疑われており、感染経路不明が発生しているわけではない、全ての濃厚接触者について国の方針よりもさらに踏み込んだ対応を行っている
・年度末年始の移動について、2週間の水際対策の徹底を行ってきた
・現状では感染が拡大している状況にはない、学校現場においても3密の排除など対策を徹底する、休業を再延長した際の影響

という背景の説明がありました。
しかし、今後事象が出てきた場合には、臨機応変に対応する、としています。

【これまでの検査状況 検査数450人 感染者累積23人】

 ・入院 18人(軽症)・死亡 1人・退院 4人

冒頭、県の職員に
①あわてることなく冷静に
②本質を見極め的確に
③変化に対して迅速に

を意識してほしい、と伝えたということでした。

加えて。。。
個々が免疫を高める、優しさを持ち守る

で頑張りたいと思います。

最新情報をチェックしよう!