愛媛県議会議員 中野たいせい

音色

どんなに便利になっても、デジタル化されても、五感で感じる情報を軽んじたら変ですよね。
朝歩いてて感じる空気のにおい、湿度、音。すれ違う人の表情、足取り。
IOTもAIも、スマホに凝縮されていく生活も遊びも、全部は「人のため」にならねば。

技術の革新が、人を置いていくようなことがあってはいけないですね。
会社の目の前の商店街で風に揺られる風鈴の音色を聞きながら歩き、
すれ違う会社員や学生やおじーちゃんの顔を見て

SNSで繋がりながら、一方で目の前の、ひとつひとつの繋がりを大切にしながら、
またSNSでつながって、またそれが人とつながって・・・

この世界を良くしていくのにも、
今のやり方、戦い方がある、と思った月曜の朝でした。
また一週間頑張ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です