中野たいせい議会だより次号6月8日発行予定です

国からの予算を受ける形で、本日発表→明日、臨時議会にて審議となっています。かなり多岐に渡る項目に予算がついているので、ぜひご確認ください。

①感染拡大と医療崩壊を防ぐ 11億6,178万円

各機関における衛生環境の整備、市町への支援が中心としています。

※補足

PCR検査機器の拡充を前回補正で決めたところで発注をしていますが、機器の調達奪い合いでまだ入ってきていません。今後、抗原検査体制の充実などを検討していく、としています。国の動向を踏まえつつ、県内でできる限りの体制を整えていく、という状況にあると思います。

②地域経済を立て直す    68億6,649万円

内訳

新なたビジネスモデルの定着促進   約24億 

大胆な消費喚起策の推進       約25億7千万

事業継続や雇用維持に向けた支援   約19億

③新しい生活・ビジネス・文化のスタイルの実践 88億7千万円

内訳

デジタルシフトの加速 9億 

ICTを活用した学習支援の充実 42億 

スポーツ・文化活動への支援   3億8千万  

公的空間の環境整備       33億6千万円 

https://www.pref.ehime.jp/h10400/5373/yosan/documents/kr0208_1rinji.pd

fhttps://www.pref.ehime.jp/h10400/5373/yosan/documents/kr0208_2rinji.pdf

最新情報をチェックしよう!

政治の最新記事8件