感染対策期の期間延長、事業者支援策等について

本日4月20日メルマガを発行しております。その内容をご紹介させていただきます。

愛媛県議会議員の中野たいせいです。

新型コロナウィルスの影響が大きく、そして長引いている愛媛県内です。

繁華街クラスターの確認から4週間経過しましたが、変異株の大きな影響を受け、入院患者数が過去最大となり悪化の状況にあります。

先日、繁華街の夜の見回りに同行させていただきました。空きテナントも急激に増え、本当に厳しい状況を実感しています。

特定してもいけませんが、一部の接触・大声を出して営業する店舗が散見され、実際にクラスターを招いています。

一生懸命、我慢を重ね耐える事業者が多数を占める一方で、一部で本当に台無しにする行為が続いています。短期的、集中的な施策が必要です。

4月19日は15名の方の陽性確認、発表となり少し数字が小さくなりましたがこれは医療機関が日 曜日休みの影響と考えられます。

本日・20日は28名の陽性確認となっています。

感染が確認された方にはお見舞いを申し上げます。

18日ホストクラブでのクラスターが確認、19日もホストクラブでの陽性が確認されています。

また、残念ながらご高齢の方1名の方がお亡くなりになったということです。
心からお悔やみ申し上げます。

目次

  1. 感染対策期の期間延長と対策強化を発表
  2. 【飲食店以外の事業者の皆さまへ】新しい予算措置について
  3. 経済産業省の中小企業向け一時給付金
  4. 小規模事業者持続化「補助金」
  5. 県の公示内容、また活動内容についてピックアップしています

以下よりご覧ください!

https://nakanotaisei.jp/BackNumber/view/C39rPfGs/XhwYHFQK/7ga68HrA

新しい時代の地域づくり

に取り組んでいます。

興味を持っていただけたら、ぜひ登録して読んでみてください!

完全無料で配信しています!

登録はこちらから▼
https://nakanotaisei.jp/p/r/XhwYHFQK
いつでも購読は解除できます

最新情報をチェックしよう!

政治の最新記事8件